DearPatra「ディアパトラ」

女性のための美容情報サイト「ディアパトラ」

バストケア

ドレスで胸を盛るには?インナーとパッドでバストラインを美しくみせる方法

更新日:

ブーケを持つ女性

胸元が大きく開いているドレスや、体のラインが出やすいタイトなドレスを着てみたいけれど、下半身が太いくびれがない胸が小さいなど、ボディラインとバストラインが気になる女性は多いのではないでしょうか。

特にウェディングドレスは、胸で着ると言われるぐらい、バストラインはドレス全体の美しさに大きく関係しています。

そのため、ドレスを美しく着こなすためには、メリハリのあるボディへ補正することが必要です。

そこで、インナーとパッドを使って、ボディラインとバストラインを美しく見せる方法を解説します。

まず、

について解説します。

ぜひ、参考にしてください。

インナーでメリハリのあるシルエットに補正する

ドレスでメリハリのあるシルエットをつくるためには、ブライダルインナーを着用します。

ふっくら丸みのある上向きバスト、くびれのあるウエスト、引き上がったヒップの凹凸のある体型に補正します。

また、ブライダルインナーは、体型のコンプレックスを補正するだけでなく

  • 長時間、良い姿勢をキープできる
  • ドレスの重さや体への負担を軽減してくれる
  • 形崩れが起こらない

などのメリットもあり、長時間ドレスのシルエットを美しく見せることができます。

ウェディングドレスにはブライダルインナーがオススメ

ブライダルインナー

出典:ワコール

ウェディングドレスは、専用のブライダルインナーを着用することがオススメです。

なぜなら、ブライダルインナーを着用することで、バストの高さがぐんと上向きになり、バランス良く見えるからです。

普段から着慣れているブラだと安心感はありますが、ドレスからブラがはみ出たり、全体的にバストが下がったように見えてしまいます。

ドレスを美しく見せるためにも、専用のインナーを着けましょう。

ブライダルインナーの選び方ポイント2つ

ブライダルインナーの選び方には2つのポイントがあります。

それぞれのポイントについて、詳しく解説します。

(1)自分のバストサイズに合ったもの

ブライダルインナーを選ぶときは、自分のトップバストとアンダーバストのサイズに合わせてインナーを選びましょう。

ブライダルインナーは、ドレスの形状に合わせて浅い形をした1/2ハーフカップになります。

そのため、普段のブラサイズで何気なくブライダルインナーを選んでしまうと、フィットしないことがあります。

ブライダルインナーを選ぶ際は、自分の正しいバストサイズをしっかり把握しましょう。

自分ではかるのが難しい場合は、専門店の店員さんにはかってもらうのがベストです。

(2)ドレスのデザインやシルエットに合ったもの

ドレスの胸元や背中の開き具合に合わせて、インナーを選びましょう。

胸元や背中が大きく開いているドレスは、インナーが見えてしまうこともあるからです。

パーティドレスやキャバドレスにもブライダルインナーがオススメ

パーティドレス

ブライダルインナーは、結婚式だけでなく、パーティドレスやキャバドレスを着るときも使用できるのでオススメです。

ブライダルインナーにはストラップがついていないため、胸元や背中、肩を露出するドレスであっても見える心配がありません。

さらに体型を補正してくれるので、きれいなボディラインが、ドレスの美しいシルエットをつくってくれます。

パッドでボリュームを出して美しいバストをキープする

ブラとパッド

ドレスを着るとき、胸が小さいと悩んでいる方は、パッドでボリュームを出すことで簡単に胸を盛ることができます。

ブライダルインナーや普段着用している全てのブラに使用することができるので、オススメです。

また、パッドは胸にボリュームを出すだけでなく、胸を美しい形に補正し、キープしてくれる効果もあります。

【胸の悩み別】パッドの選び方

美しい立体的なバストをつくるためには、パッドの選び方が大切です。

胸元は、年齢と共に貧相な印象になりやすいので

など、胸元に悩む女性が多いようです。

このあと、まず、パッドの種類を紹介し、次に特に多い4つの悩みから、それぞれどんなパッドを選ぶとご良いのか紹介します。

パッドの種類

丸パッド
丸いバストを形づくるパッドです。
パッドを入れてボコボコしがちな表面部分をカバーし整えてくれます。
レモンパッド
レモンパッド
バストの隙間に合わせて入れたり細かい調整をしてくれます。
プッシュアップパッドプッシュアップパッド 下部分に厚みを持たせてくれます。
バストを下からぐっと持ち上げてデコルテにボリュームを持たせることができます。

 

(1)全体的にボリュームを出したい

ボリュームアップ
レモンパッドもしくはプッシュアップパッドを画像のピンク部分のように左右交互に入れます。

さらに丸パッドを重ねるとボリュームが1カップほどアップします。

(2)カップが横に余ってしまう場合


レモンパッドもしくはプッシュアップパッドをカップ斜め下に入れます。

さらにデコルテもボリュームアップしたい場合は上にも入れましょう

(3)カップの上部に浮きが出る場合


レモンパッドもしくはプッシュアップパッドを画像の青部分のようにカップの上に入れましょう。

さらに全体的にボリュームアップしたい場合は丸パッドを重ねて入れましょう。

(4)カップの横にお肉がのる場合


レモンパッドもしくはプッシュアップパッドをカップ左右に入れましょう。

胸元が大きく開いたパーティードレスやキャバドレスにはヌーブラがおすすめ

ヌーブラ

胸元が大きく開いたパーティドレスやキャバドレスには、ヌーブラがオススメです。

ヌーブラとは、一般的なブラにある肩ひもやアンダーベルトのないもので、シリコン素材の粘着性と弾力性を利用した、胸の素肌に直接貼り付けて使用するブラです。

胸元に谷間とボリュームをつくり、バストトップの位置を高くすることができます。

また、背中や脇に流れてしまった脂肪を、ヌーブラで簡単に寄せ集めることができるので、胸元に谷間とボリュームを簡単につくることができます。

胸を盛れるヌーブラの選び方ポイント3つ

胸を盛れるヌーブラの選び方には、3つのポイントがあります。

3つのポイントのそれぞれについて、詳しく解説します。

(1)自分のバストサイズより1サイズ小さいもの

ヌーブラを選ぶときは、自分のバストサイズより1サイズ小さいものを選びましょう。

1サイズ小さいものを選ぶことにより、胸に谷間ができ立体的に見せることができます。

(2)厚みがあるもの

厚みのあるヌーブラを選ぶと、バストにボリュームを出すことができます。

胸の大きさに自信がない人は、厚みがあるものを選びましょう。

(3)ドレスのデザインやシルエットに合ったもの

胸元が開いたドレスの場合、カップの上部がはみ出さないように、上部がカットされたものを選びましょう。

胸が盛れるヌーブラの着け方

小さい胸でも、胸が盛れるヌーブラの着け方をご紹介します。

ヌーブラを着けるときは、鏡の前でシルエットを確認しながら着けましょう。

ヌーブラの着け方

(1)カップを反対に反らして持ち、カップ下側の部分をアンダーバストより少し上の位置にあてます。

(2)胸全体を包み込むように貼ります。

(3)フロントホックが、自分のおへそに向かっていくイメージで、少し縦方向にくっつけるのがポイントです。

(4)フックをゆっくり留め、カップ上半分を少しめくって、カップに入りきらなかった脇肉をグイっと入れ込みます。

【参考記事】
Aカップの人でもヌーブラで盛れる方法について解説しています。

Aカップでもヌーブラなら盛れる!胸の谷間を作る方法とおすすめヌーブラ3選

ヌーブラは、ストラップやアンダーベルトがないため、胸元や背中が開いた洋服やドレスを着るときに最適で、誰でも簡単に谷間のあ ...

続きを見る

まとめ

ドレスで胸を盛るには、インナーで体を補正し、パッドやヌーブラで胸にボリュームを出すことで、メリハリのある体となりドレスを美しく着こなせます。

胸が小さくて、胸元が開いたドレスに手を伸ばすことができなかった人も、ヌーブラを着けると自然に胸元に谷間とボリュームを出すことができます。

また、ドレスや普段の洋服選びの幅が広がるので、結婚式やパーティのドレスは、これらを参考にして選んでみてはいかかでしょうか。

-バストケア

Copyright© DearPatra「ディアパトラ」 , 2019 All Rights Reserved.